初めてのヨーロッパ旅行 part.3 ドーハ空港(ハマド国際空港) 免税店の営業時間や乗り継ぎ(トランジット)での過ごし方

みゆき
こんにちは♪今日はドーハ空港の様子をお伝えします
乗り継ぎはほぼ初めてだったのでとても緊張しました。
ドーハ空港はどんな雰囲気なのかお伝えできたら嬉しいです

ドーハ空港とは

ドーハ空港(ハマド国際空港)は中東のカタールという国の首都、ドーハにある国際空港です。

本当の名称は「ハマド国際空港」のようですが、客室乗務員の方もみんなドーハ空港と呼んでいました。
(2014年にドーハ国際空港から→ハマド国際空港に移転したそうです)

国際航空運送協会が定めている空港コードもDOHのままになってます。

とても広い空港なので、乗り換え便の出発ゲートを間違えないように注意!

 

ドーハ空港(乗り換え)の手書きマップ

ドーハ空港の乗り換えゲートは東西南北に分かれており、次乗る飛行機がどのゲートから出るのかをまずしっかり確認した方が良いと思います。

簡単に全体の絵を描くと ↓ のような形になっています。
・免税店があるエリアが北側と南側に1箇所ずつあります。
・北側と南側の移動は、モノレール?みたいな乗り物の使用も可能(無料)。
・出発ゲートはA〜Eがあります。

 

とても下手な絵ですみません。
ドーハ空港の公式ページにちゃんとしたマップが載ってます!

今回、北側のエリアには、出発ゲートに行っただけでほとんどお店を見ることはできませんでした。
ちなみに北側のエリアの免税店はフロア1階、2階に分かれているようでした。↓

 

羽田空港からドーハ空港までの所要時間

羽田空港からは、11時間〜13時間くらいでドーハ国際空港に着きます。
地図で見ると、ほとんど寝ている間に、結構な距離移動したんだな〜と思いました。

東京出発した時は夜中の0時近く→ドーハに到着は現地時間で朝の5時くらいでした。
時差に慣れていないので、「あんなに寝たのに、まだ朝5時✨」みたいな感じで、時計だけ見るとなんだか凄く時間を得した気分でした。笑

ドーハ空港での荷物検査

ドーハ空港に到着した後、すぐに荷物検査がありました。
飛行機から降りて、道を進むと荷物検査場があります。

乗り継ぎの案内が掲示板に出ているので多くの人がまずその掲示板の前に集まっていました。
係りの人もたくさんいて、「乗り継ぎの人はここにならんでー!」と何度も叫んでいるのでとりあえず並びました。

必要だったものは確か、チケットだけだったと思います。(間違ってたらすみません)

ペットボトルの飲み物は全て捨てられてしまうので、羽田から持ってきた飲み物が残っている場合は飲み干してしまわないともったいないです💦

荷物検査が終わったら、まずはfree-wifiをゲット

荷物検査が終わったら、エスカレーターorエレベーター(階段もあるのかは不明)が荷物検査場出てすぐの場所にあるので、下に降りました。

エスカレーターで下に降りて行くと、お店などが沢山ある広い階にたどり着きます。

ここは、「Duty free plaza South」と呼ばれている場所で周辺にお店がいっぱいあります!
要は、南側の免税店広場のような場所です。
そしてここの広場に、この有名な?くまさんがいます!

 

なぜランプが頭に刺さっちゃってるのかわからないけど、ちょっと可愛いです。
とても目立つので集合場所として良さそう!

そしてこのくまさんの近くにインフォメーションセンターもあります!

今回借りたwifiルーターはイギリスでしか使えないプランにしていたため、空港のfree-wifiを使って友達と連絡を取り合いました。free-wifiのつなぎ方がわからなかったので、インフォメイションで聞きました。

あと、所々にフライトスケジュールの掲示板があります。

 

free-wifiのパスワード

インフォメーションでfree-wifiについて聞くと、快くwifiの案内をしてもらえました。

本当にwifiがあって助かりました。
wifiにつないだ途端、iPhoneの時間がドーハの時間になったのに感動しました!(きっと当たり前)

ドーハ空港 免税店の営業時間

ドーハ空港にあるお店は全て24時間営業✨だそうです。
夜中についてもお店が開いてて、安心でした!

ドーハ空港は北側と南側にそれぞれお店のある広場があります!
ここからは空港の南側にあったお店を写真で紹介します。

でもその前に、買い物をするときの注意点をご紹介します↓

買い物をするときの注意点!!

ここで私の失敗をシェアします!笑

ドーハ空港は、クレジット払いの他にも現金払い(ドル・ユーロ・カタールリヤル)も可能でした。
しかし、どの貨幣で支払ったとしても、お釣りはカタール・リヤルというカタールの国のお金でしか返ってこないです!

カフェにて、なぜか私は羽田空港で両替したユーロで支払いをしてしまい、使うかわからないカタールのお金をゲットしてしまいました。
会計の時に店員さんがお釣りについて、何か言っていたのですがよくわからず「ok」と言ってしまった自分が悪いですが、多分その時に「お釣りはカタールリヤルになるけどいいか?」と聞かれたのだと思います💦ちゃんと聞き返せば良かったーと思いましたが、聞き返してもわからなかった可能性もあるか!笑

買い物するときはクレジットカードの方がいいなと思いました。

みなさんお気をつけください💦

 

カフェ

なんとな〜くすることがなかったので、カフェで時間を潰してみました。
日本に比べるとちょっと高いけど、乗り継ぎの空港なので仕方ないですね。
私は、果物のミックスジュースを頼んでみました。
お味は普通でした。笑

 

 

 

コンビニ(のようなお店)

コンビニと言っていいのかな?
もとはイギリスのお店みたいです。
飲み物食べ物〜お土産、本、文房具など色々売ってて面白かったです。

海外のお菓子を見るのが好きなので、個人的にはとても時間潰せました笑
小売のお菓子も沢山あります✨

私のおすすめは、↓「Twix」です♪

チョコレートとキャラメルのコンビが好きな方はおすすめです!
コーヒーとの相性もGOOD!

そうそう、帰りに寄った時にここでカタールのお金を使いました💦
このWHSmithというお店は空港の中に何店舗かあって、場所によって売っているものも少しずつ違いました。

ちょっと面白そうな雑誌ありましたが、まず読める英語力がないのと日本で買った方が安かったので諦めました笑

 

お土産屋さん(Harrods.おもちゃ.ブランド品)

沢山お店があるので全ては写真撮れませんでしたが、高級ブランドのお店がいっぱいありました。
個人的に嬉しかったのは、Harrodsというイギリスのお店もあったこと✨
イギリスでのお土産買い忘れてしまった人はここでも買えます!
(種類少ないし、お高めですが💦)

 

フードコート

食事をする場所も何箇所かありました!

 

休憩スペース

お店以外にも、休憩スペースが沢山あったのが印象的でした!
広めのソファーや、子供が遊べるエリアもありました。

自由にパソコンが使える場所もあったり、あとシャワーも有料ですが使うことができるみたいです!

 

仮眠室

最後に、一番お世話になった仮眠室をご紹介します。
帰りの便は乗り継ぎまでの時間が6時間ほどあったため、(しかも夜中にドーハ着)
仮眠スペースがあったのはとてもありがたかったです。

ドーハ空港はとても広い空港なので、乗り継ぎ便の出発するゲートに一番近い場所で仮眠することをお勧めします!

仮眠スペースはこのマークが目印です。
男女に分かれているため安心。

みなさん、荷物のカートごと持って入って寝てました。

仮眠スペースの窓から見える景色↓

ベッドに寝て上を見ると、時々到着した人たちが歩いているのが見えます笑
私は飛行機で爆睡したため、全く眠気が来ず。
空港内をウロウロして、仮眠室でゴロゴロして飛行機の時間をま時間を待ちました。

時々、飛行機の到着時間の変更?のアナウンスが流れたりしてましたが話すスピードが速くて聞き取れずドキドキでした笑

 

いざ乗り換え

 

この先のスペースには、お店はないし自動販売機もないので必要なものはゲートに入る前に購入したほうがいいです!私はお水を買い忘れちゃって後悔しました。

そういえば、日本と違ってドーハ空港には自動販売機が全然なかったです!
ちなみにペットボトルのお水はWHsmith(コンビニみたいなところ)で買いました。

 

以上でドーハ空港での様子の紹介を終わります。
行きと帰り両方ともドーハ乗り換えでしたが、綺麗な空港でとても気に入りました。

次は、ガトウィック空港からホテルまでの道のりと、とホテル周辺の様子をお伝えします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

みゆき

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です